スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾版ECO

ECO公式サイトに、Caffe di ECO Vol.11のお知らせがでていたので、読んでいたら今回取り上げる記事の一つに海外のECO事情があるということで、気になって台湾のECOのサイトを見てみました。

そしたらトップページのロゴがこれ↓


台湾版ECO


伊希歐夢ONLINE…
すごく日本語です。

いくらECOが日本産のゲームだからってここに日本語使わなくってもいいじゃん!?と思ったのですが、どうやら違うようで…。「台湾 ひらがな」で検索してみて謎が解けました。

参考記事:台湾でひらがなが人気「丸くてカワイイ!」

意外なところで日本語が受けてたりするんですねー。

そういやこのメルマガのタイトルだって Caffe di ECO ってイタリア語なんですよね。
同じような感覚で平仮名使ってるのかな?

思わぬところで国際事情(!?)に触れた日でした。

おまけ:タイ版ECO タイ語読めましぇん・・・

comment

秘密にする

trackback

http://himeya1.blog116.fc2.com/tb.php/8-d559466c
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。